2005年06月14日

閉店15分前の勝負

銀座生活にデパ地下は欠かせない。私は地下鉄に乗って20分ほどで帰宅することができる。運良く仕事が早く終われば、作るよりも外食するよりも、デパ地下で買って帰ることが手軽で外さない最良の選択。

閉店時間が迫ってくれば値引きになる。だが、最後の最後は難しい選択に迫られる。これを買うべきか、それとも、もっと良いものを探すべきか。だが、迷っている間に欲しいものを全てかっさらわれる場合もある。デパ地下閉店15分前。そこには財布を握った勝負師がたくさんいる。

売り切れ.jpg
posted by ece at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 銀座の百貨店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビルとビルの間に

銀座の道は垂直に交わっている。海と平行の道は「昭和通り」[西五番街」「中央通り」「並木通り」「電通通り」「コリドー街」など。海と垂直の道は「晴海通り」「みゆき通り」「交詢社通り」など。さて、垂直な道の間隔は離れている。だから、ぐるっと大回りしないと、ひとつ向こうの道に出られなかったりする、と多くの人は思っているが、実は違う。

銀座横町.jpg

ビルとビルの間に、このような小さな抜け道が沢山ある。人がすれ違うことギリギリくらいの細い通路だ。京都祇園にも、このような抜け道が沢山あるという。きっと、大きなビルが建ち並ぶ前から、街づくりのルールだったのだろう。
posted by ece at 23:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 銀座の交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

石井和裕

プロフィール.jpg

2005年4月1日より
銀座、並木通りに立ち上がった企業に勤務。
新しいマーケティング・プロモーション構築を模索中。
好きな街は、神楽坂、門前仲町、そして銀座。
でも、横浜も好き。

自らが運営するサイト
malicia web
http://www.malicia.org/
posted by ece at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座に通う52週始まる

2005年4月1日から銀座に通っている。場所は並木通り。
そろそろ、銀座の毎日に慣れてきた。そりゃそうだ。
子供の頃の思い出は、人がいっぱいの歩行者天国と三越1Fのマクドナルド。
銀座は以前から好きな街。そして、休日にも、この街に来ることが多いのだから。
そこで、銀座について一年間で52週間にわたって書いていくことにした。
毎日、目に入った小さな出来事、それをちょっと摘んでお届けしたい。

イントロ.jpg
posted by ece at 19:28| Comment(4) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。