2005年09月01日

シャネルがベールを脱ぐ

並木通りで、長らく全面改装のために仮囲いに隠されていたシャネルが、久しぶりに、その姿を見せた。まだ、外装が出来上がりつつある程度なので、どのような店になるかは想像できないが、とんでもない金が動く並木通りの店なので期待したい。

先日、大阪へ行ったのだが、商店街が「おかえりなさい、そごうさん」というタペストリーを出していた。心斎橋のそごうが復活することを祝ってだ。並木通りを歩く人々は、内心、きっとシャネルが帰ってくることを祝っているに違いない。

VFSH0094.jpg
posted by ece at 23:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座の店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。