2005年12月22日

銀座14時30分

銀座の道は碁盤の目のように規則正しく垂直に交わっている。
午後、新橋方面へ、この季節は厳しい季節。
かすかに暖かい日差しは浅く長く差し込んでくる。
かすかに開いた細目から覗く道路には影が伸びる。

VFSH0004.jpg
posted by ece at 00:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 銀座の眺め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この間銀座を一人でぶらぶらしていました。
いまいち何がどこにあるのか分からず、さまよっていました。
冬の日の光は、暖かく厳しいながらも暖かく私は好きです。
先日、銀座に行った時に『むぎたん』と言うお店に行きました。
おいしかったです。

Posted by nick623 at 2005年12月23日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。