2005年06月14日

閉店15分前の勝負

銀座生活にデパ地下は欠かせない。私は地下鉄に乗って20分ほどで帰宅することができる。運良く仕事が早く終われば、作るよりも外食するよりも、デパ地下で買って帰ることが手軽で外さない最良の選択。

閉店時間が迫ってくれば値引きになる。だが、最後の最後は難しい選択に迫られる。これを買うべきか、それとも、もっと良いものを探すべきか。だが、迷っている間に欲しいものを全てかっさらわれる場合もある。デパ地下閉店15分前。そこには財布を握った勝負師がたくさんいる。

売り切れ.jpg
posted by ece at 23:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 銀座の百貨店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デパ地下は生活に欠かせない所。
閉店間際の値引きは、気になるのですが、おばさまパワーにビビってしまって、まだほとんどチャレンジ出来てません。
肉は松屋「日山」魚は松屋「丸赤」野菜は銀座三越「フレッシュグリーン(だったかな)」が、最近の行きつけ。でも、お高いので、朝、築地でお買い物パターンにしようかなと思ったりしています。
Posted by capsule_tower at 2005年06月19日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。