2005年09月19日

銀座の品

blogサイトを眺めて気が付いた。銀座は敷居の高い街。気合いを入れてくる人も多いようだ。なんかわかるようなわからないような。小さな頃の銀座の記憶。歩行者天国にいっぱいの人。三越の一階にあったマクドナルド。百貨店に行くときは、たしかブレザーを着せられていた。そうか、昔の記憶によれば、やっぱり銀座にはお粧しして行ってたのか。今、百貨店はカジュアルに、というより百貨店という言葉が死語になるかもしれない社会状況。そんななかで、銀座は煌めきを保っているんだ。

kihin.jpg
posted by ece at 19:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 銀座の人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
敷居が高いというか、銀座はそれなりにお洒落していかなきゃならない街のような気がしてますね。

逆に、粋にお洒落な人で溢れていて欲しい街でもあります。
Posted by なかむ〜 at 2005年09月21日 23:59
帰宅するときにすれ違う人たちが、やっぱり新宿や渋谷とは違う。でも丸の内の方が洒落ているかも。洒落ている丸の内人や大手町人は夜も丸の内で過ごしますが、洒落ていない丸の内人は夜は神田か有楽町に逃げます。
そうだ、銀座も新橋に逃げるんだよね。
Posted by 石井和裕 at 2005年09月22日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。