2005年11月18日

銀座でアメリカを語る男

マツキヨの前に、夜になると男が立つ。アメリカに関することを、雑誌を手に取って、何事か演説している。いつもいる。場所は晴海通りで並木通りとの交差点だ。その横を、人々が早足に通り過ぎていく。
銀座で政治的なことを演説するのは難しい。だが、この人物はマツキヨの前にいる。だから、マツキヨの宣伝していると勘違いしている人も多い。マツキヨはと言えば、大きな声で道行く人に喋っている人が店頭にいるので、人々は注目してくれる。
なにか、サメとコバンザメの関係を思わせる。

VFSH0009.jpg
posted by ece at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 銀座の人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9509781

この記事へのトラックバック

大阪十三のメンズエステ「癒し家」 - 睾丸マッサージ
Excerpt: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」での睾丸マッサージご案内
Weblog: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」
Tracked: 2014-06-03 14:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。